ホーム  >  診療科・部門一覧  >  放射線治療科

放射線治療科


診療科の特徴

開院時に高性能な治療装置(TrueBeamTM)を導入しました。従来から行っている画像誘導放射線治療(IGRT)、定位放射線治療(SRS/SRT)、肺癌などに対する呼吸同期照射や前立腺癌等に対する強度変調放射線治療(IMRT)の精度はさらに向上しています。それに加えて動体追跡システムも導入し、現在稼働を開始していますので、動きのある病変部に対してもさらに高度な放射線治療が可能になりました。


診療可能疾患

放射線治療の適応となる悪性疾患

診療実績

2019年4月1日開設


スタッフ紹介

土師 守(はせ まもる)

役職 院長補佐
(兼)がん集学的治療センター 放射線療法室長
(兼)放射線診断・IVR科 主任科部長
(兼)放射線治療科 主任科部長
(兼)診療支援部 部長
専門分野 胸腹部の画像診断
IVR
学会専門医・認定医 日本医学放射線学会放射線診断専門医・指導医
日本核医学会核医学専門医・指導医
PET核医学認定医
検診マンモグラフィー読影認定医
厚生労働省認定臨床研修指導医
医学博士

松本 葉子(まつもと ようこ)

役職 放射線治療科 医長
専門分野 放射線治療
学会専門医・認定医 日本医学放射線学会放射線治療専門医

外来担当医表

診察室番号
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
9-1  松本(葉)   松本(葉)  宮脇  松本(葉)   吉田  松本(葉) 

地域医療機関の先生方へ

放射線治療装置は、開院時に高性能な装置を導入しました。従来から行っている画像誘導放射線治療、定位放射線治療、前立腺癌等に対する強度変調放射線治療(IMRT)の精度はさらに向上しています。それに加えて動体追跡システムも稼働を開始しましたので、動きのある病変部に対してもさらに高度な放射線治療が可能になりました。本年4月には放射線治療医が赴任しますので、さらに種々の疾患に対応できるようになります。
地域の先生方には、これらの設備をご利用頂ければと思いますので、よろしくお願いいたします。


専門外来


その他