ホーム > 当院について > その他取り組み

その他取り組み

診療情報の提供について

当院では「地方独立行政法人加古川市民病院機構個人情報保護規程」及び「加古川中央市民病院診療情報の開示及び第三者提供取扱要綱」に基づき、診療情報の開示を希望する患者さんに対して、診療情報の提供を行っています。

 

診療情報の開示をご希望される場合、開示請求の申請を行っていただきますので、1階医療業務部(2番窓口)にお申し出ください。
なお、ご本人確認が必要となることから、郵送での申請は原則お受けしておりませんのでご了承ください。

 

診療情報提供の対象者

・患者さんご本人
・法定代理人(親権者、後見人、保佐人、補助人)
・遺族(父母、配偶者、子、祖父母、孫、法定相続人)
・開示の申出をすることについて本人が委任した代理人

申請を行う方の身分証明書(運転免許証、健康保険証 等)の写しをご提出いただきます。
患者さんご本人以外による申請の場合は、上記に加えて患者さんご本人との関係を証明する書類(戸籍謄本の写し 等)をご提出いただきます。

申請受付時間

平日(月曜日~金曜日)8時30分~17時00分(祝日・休日及び年末年始を除く)

診療情報提供に係る費用・受渡期日

コピー代の実費(10円/枚・税別)又は電子媒体代(2,500円/枚、税別)を受渡時に請求させていただきます。

開示申請をお受けして原則15日以内※に診療情報提供の可否を決定し、申請者に対して費用を含めたご連絡をさせていただきます。

※大量の診療情報のコピー等、事務処理上の困難があるときは45日を限度として期日を延長する場合がありますのでご了承ください。

上記他、詳細は申請時にご説明させていただきます。



▲ページトップへ