ホーム  >  お知らせ  >  新谷 敏夫 初期研修医が学会発表にて『優秀演題賞』を受賞しました。

医療機関向け 2017年11月27日

新谷 敏夫 初期研修医が学会発表にて『優秀演題賞』を受賞しました。

 2017年11月25日(土)に開催された、『第124回日本循環器学会近畿地方会』(開催地:大阪市)において、新谷 敏夫 初期研修医が学生・初期研修医セッションで『優秀演題賞』を受賞しました。

演題名

長年原発性アルドステロン症の診断がなされず多彩な高血圧合併症を来した一例

演者

初期研修医
新谷 敏夫

循環器内科 科部長
白木 里織 

関連サイト

加古川中央市民病院 研修医Facebook