ホーム > 当院について > 臨床実習生の受け入れについて

臨床実習生の受け入れについて

 当院は、医学部学生、看護実習生をはじめ各種学校に実習病院に指定されています。
また、実社会で活躍している医療職や救急救命士などの臨地研修等も行っています。
申請の手続きや必要書類等について、下記をご参照ください。

新型コロナウイルス感染症まん延状況を踏まえての、
臨床実習の受入条件についてはコチラをご確認ください。

感染症対策について

 実習生及び引率教諭等の安全確保並びに当院の感染対策強化のため、下記の免疫獲得が証明できる書類の提出を必須条件としております。


  •  ①4種ウイルス感染症(麻疹、風疹、水痘、ムンプス)
  •  ②B型肝炎ウイルス(HBV)
  •  ③インフルエンザウイルス

 詳細については「実習生受入の申請手続きの手引き」に記載しておりますので、不足の無いように十分にご確認いただき、必要書類を実習開始1か月前までにご提出ください。



実習・研修中の事故について

 針刺し・切創・粘膜曝露等の事故後の経過観察のための血液検査は、自己負担で行っていただくことになりますので、それらに対応できる保険への加入を推奨いたします。



個人情報の取扱いについて

 提出された申請書類に含まれる個人情報は、受入に関する手続き以外には利用いたしません。



実習申請手続きについて

申請の流れ

1 内諾 ご希望の実習受入診療科・部門に事前に内諾を得てください。
2 書類送付 申請に必要な書類をお送りください。
3 申請受理 申請受理後、受入許可通知書を送付します。
4 契約 当院所定の契約書をお送りください。契約締結後、請求書を発行します。
5 支払 実習開始日までに、実習委託料をお振込みください。
6 実習開始 実習開始日に提出書類を持参。

 詳細については、下記項目をご参照ください。

 

各種申請様式(一式ダウンロードはこちら

  • ⑤ 報告書
    ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のための状況報告

 

提出・お問い合わせ先

 〒675-8611 兵庫県加古川市加古川町本町439番地
  地方独立行政法人 加古川市民病院機構
  加古川中央市民病院 事務局 総務部
  TEL:079-451-5500 FAX:079-451-5548

  E-mail:w.soumu@kakohp.jp



▲ページトップへ