ホーム  >  看護部  >  採用案内  >  福利厚生

福利厚生

給与・休暇・福利厚生

給与・休暇等については、加古川市民病院機構の就業規則等によって定められています。
(平成24年4月1日現在のものであり、今後変更になる場合があります。)

給与

大学卒 302,676円
短大3卒 295,831円
短大2卒 289,325円


(地域手当、夜間看護手当8日相当、時間外勤務手当10時間相当、住居手当27,000円、通勤手当2,000円を含む)
※経歴に応じて別途加算があります。

各種手当

基本給と別に以下のような各種手当が設けられています。
 

期末手当・勤勉手当 年2回
勤務に関する主な手当 夜間看護手当
助産師業務手当
救急医療業務手当
緊急呼出手当
宿日直手当
緊急当直業務手当
放射線取扱手当
専門医療業務手当
時間外勤務手当
その他の主な手当 扶養手当
地域手当
住居手当
通勤手当

休日

土・日曜日、祝日、年末年始 (ただし、病棟勤務職場については、4週8休を基本としたシフト勤務及び1ヶ月単位の変形労働時間制を採用します。)

休暇

年次有給休暇(20日)

その他の主な休暇

夏季休暇(5日)、結婚休暇、療養休暇、子の看護休暇、介護休暇、忌引休暇、ボランティア休暇

出産・育児に関して取得できる休暇や休業制度

妊娠中の休暇、産前休暇、産後休暇、育児休業、育児時間、育児部分休業、育児短時間勤務

福利厚生

職員は兵庫県市町村職員共済組合に加入しています。
また、働く職員の方の福利厚生をさらに充実させるため、独自の互助会制度を持っています。

兵庫県市町村職員共済組合

当機構の職員は、兵庫県市町村職員共済組合に加入しています。
 

給付事業 慶弔給付、医療給付、休業給付、災害給付
その他 共済貯金制度、人間ドックの利用助成、宿泊施設等

加古川市民病院機構互助会

職員で構成する互助会制度です。年間を通じて様々な活動を行っています。
 

給付事業 結婚・出産・死亡等の各種慶弔給付金、療養給付金等
その他 新人職員歓迎パーティー、日帰りバス旅行や1泊旅行、ボウリング大会、映画・観劇チケット斡旋等を実施しています。