ホーム > お知らせ > 職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

お知らせ2020年04月16日

職員の新型コロナウイルス感染症の発生について


2020年4月16日(木)発表


職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

 当院に勤務する医師(40代、男性、市外在住)が新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたのでご報告いたします。

 

 当該職員は、4月2日~4日にかけて同居家族に熱症状が出たため新型コロナウイルスへの感染を疑い、自身に症状はありませんでしたが4日午後からは自宅で待機をしています。

 

 その後、8日に家族の陽性が確認され、4月12日には職員自身に症状が現れたため、13日にPCR検査を受け、14日に陽性の結果が判明したものです。  

 

 当該医師は、家族に症状が出た段階から休職しているため、院内の職員及び患者には濃厚接触者がいないことを同日、加古川健康福祉事務所に確認をしました。  

 

  今後の診療業務については、一層の感染対策を徹底し通常どおり行います。


▲ページトップへ