ホーム > 医療関係の方 > 地域の先生方へ大切なお知らせ

地域の先生方へ大切なお知らせ

通常診療の再開(外来診察制限の解除)について(2020年5月28日)

向暑の候、貴職におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。また、平素より当院の運営にご協力を賜り厚く御礼申し上げる次第です。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が発出後、当院でも新型コロナウイルス感染症への対応と緊急患者の治療を最優先とするため、外来診察を一部制限させていただき、約2ヶ月間大変ご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。また多大なるご理解ご協力いただきましたことを感謝いたします。

特別警戒都道府県であった兵庫県でも感染者数が落ち着いたこともあり、5月25日には緊急事態宣言は全国的に解除されました。それに伴い、当院では6月1日より診療制限を解除し、通常診療を再開いたします。 今後は、全国や兵庫県、近隣地域の発生状況を確認しながら、第2波発生へ充分な警戒・対策を講じつつ、通常診療を継続していきたいと考えております。何卒ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

 

 

1.外来診療制限の解除

  FAXによる診療予約・WEB予約の制限解除

 

ご紹介いただく場合には、必ず紹介状を発行していただき、あらかじめ予約していただきます様宜しくお願いいたします。
なお、歯科口腔外科のWEB予約については、9月より再開を予定しております。

 

2.運用開始日

2020年6月1日(月)から

 

3.問い合わせ先

〇患者支援センター 地域連携室 TEL:079-451-8652

 

【付記】

新型コロナウイルス感染症を疑う場合または発熱等の症状が見られる場合には、ご紹介される前にまず帰国者・接触者相談センター(TEL:079-422-0002 受付時間平日9時~17時30分) へ連絡していただくようお願い致します。
なお、上記の時間以外は兵庫県24時間コールセンター(TEL:078-362-9980)へご相談下さい。

 

CTCA(冠動脈CT)の検査予約開始のお知らせ(2020年5月25日)

2020年6月8日より、CTCA(冠動脈CT)の検査予約を開始いたします。

 

従来、CTCAは一旦循環器内科の診察を予約していただき、その医師の確認のもと検査を実施しておりました。 今回6月8日より、予約当日にCTCAを撮影していただけるよう、検査予約を開始します。

予約方法は診療情報提供書(画像検査依頼書)を使用し、CT部位の選択でCTCAを選び、必要事項を記入してください。 なお、CTCAを依頼される場合、別紙「冠動脈CT撮影における医学的根拠」を記入の上、FAXにてお申込みください。

 

画像検査依頼書(診療情報提供書)変更のお知らせ(2020年5月25日)

2020年6月より、ご使用いただいております画像検査依頼書(診療情報提供書)及びPETCT検査依頼書が変更となります。

 

■変更箇所

①CT・MRIの検査部位項目の追加(CTCA)
②CTCA検査希望の際にHR・βブロッカー有無の記載
③PETCTの依頼書 臨床経過等記入欄

 

なお地域連携ガイドブックにも詳細を記載させていただいておりますので、そちらもご覧いただきます様お願い致します。

 

SPECT-CT装置導入(旧SPECT装置更新)に伴う同検査の受け入れ休止について
 (2020年5月20日)

当院では2020年6月27日(金)より約1か月の予定でSPECT-CT装置の更新(新規)工事を行います。

これに伴いまして、下記の通りSPECT検査の受け入れを休止させていただきます。

このたび、CT装置を備えました最新の16列-CT装置付きSPECT-CT装置を関西地域で初めて導入いたします。検査再開後は、今まで以上に高精度な検査データと信頼される読影レポートを提供いたしますので、皆様のご診療に益々お役立て頂けると存じます。

尚、心臓専用器D-SPECTは稼働をいたしておりますので、心筋シンチに関しましては工事期間内関係なく従来通り検査が可能ですので、併せてお知らせいたします。

 

受け入れ休止期間:2020年6月29日(月)~7月26日(日)

 

検査再開日:2020年7月27日(月)

 

 

新型コロナウイルス感染症に係る外来診察制限について(2020年5月15日)

 新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が発出後、当院でも外来診察を一部制限させていただき、約1ヶ月間大変ご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。また多大なるご理解ご協力いただきましたことを感謝いたします。

 先日より、ご協力いただいておりました外来診察の制限につきまして、全国的な対策もあり、当地域の感染者数等が落ち着いた状況に鑑み、518日より診療制限を段階的に解除させていただきます。

 今後は、全国や兵庫県、近隣地域の発生状況を確認しながら、本格的な稼働を目指していきたいと考えております。何卒ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

 

1.外来診療制限の一部解除

●FAXによる診療予約・WEB予約の一部制限解除

 比較的お急ぎの症例を中心にご紹介・ご予約していただきます様お願いいたします。

 なお、当日の緊急受診の依頼についてはこの限りではありません。

 ※引き続き、紹介状をご持参されない患者さんに関して、受け入れ制限を継続させていただきます。
 ご紹介いただく場合には、必ず紹介状を発行していただき、

 あらかじめ予約していただきます様宜しくお願いいたします。
 ※ 診療科によっては、当面の間、診療制限が解除できない場合もありますので、

 地域連携室までご確認ください。

 

2.運用開始日

 2020年518日(月)から

 

3.問い合わせ先

 患者支援センター 地域連携室 TEL:079-451-8652

 

【付記】

 新型コロナウイルス感染症を疑う場合または発熱等の症状が見られる場合には、

 ご紹介される前にまず帰国者・接触者相談センター

TEL:079-422-0002 受付時間平日9時~1730分)へ連絡していただくようお願い致します。

 なお、上記の時間以外は兵庫県24時間コールセンター(TEL078-362-9980)へご相談下さい。

 

新型コロナウイルス感染症に係る外来診察制限について(2020年4月13日)

 先日、新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が発出され、兵庫県も緊急事態措置の実施区域となりました。地域の感染状況ならびに周辺医療機関の状況を踏まえ、新型コロナウイルス感染症への対応と緊急患者の治療を最優先とするため、一定の診療制限を実施致します。 

 当院では2020年4月13日より緊急的な運用として、下記のとおり外来診療の一部を制限することとしましたので何卒ご協力の程宜しくお願い致します。

 

1.外来診療制限の概要

●急を要しない診察予約の制限

※急を要する場合は、必ず診療情報提供書に緊急性(例:1週間以内等)を明示していただき、地域連携室へFAX(病診予約専用:079-451-8653)にてご依頼下さい。 なお、当日の緊急受診の依頼についてはこの限りではありません。

●WEB予約の停止

 

2.運用開始日(運用期間)

2020年4月13日(月)から(期限なし)

※ 本運用の終了に関しては、別途ご連絡いたします。

 

3.問い合わせ先

患者支援センター 地域連携室 TEL:079-451-8652

 

<追伸>

 新型コロナウイルス感染症を疑う場合または発熱等の症状が見られる場合には、まずご紹介される前に帰国者・接触者相談センター(TEL:079-422-0002 受付時間平日9時~17時30分)へ連絡していただくようお願い致します。

 なお上記の時間以外は兵庫県24時間コールセンター(TEL:078-362-9980)へご相談下さい。

 

2020年度地域連携会議の延期について(2020年4月8日)

 先日広報誌「きらり」にてご案内しておりました2020年度の地域連携会議についてご連絡致します。国内における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況が刻一刻と拡大しており、弊院としても開催に向けて慎重に検討を重ねた結果、5月28日開催の延期を決定いたしました。 つきましては、国内の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、あらためて開催時期を再度検討し、ご連絡させていただきます。

 

造影MRI検査 の 説明文書・問診票の変更について(2020年3月1日)

 現在、地域連携ガイドブック及びホームページ「関係書類ダウンロード」にリンクしている書式を変更いたします。
 造影MRI検査において、腎機能の悪い患者さんは、ガドリニウム造影剤による腎性全身性線維症(NSF)の発症が報告されているので十分注意が必要で、透析中の方はMR造影剤を使用出来ません。
 そこで2020年3月より問診票には透析中であるかどうかの回答欄を設けておりますので、必ずご確認の上、検査申込を行って頂きます様お願い申し上げます。

 

【修正箇所】

 

 造影MRI検査の説明文書


 ●3.検査の内容に「特に、透析中の方はMR造影剤を使用出来ません。」の文言を追加しています。
 ●4.検査に伴う危険性とその発生率の行設定を修正しています。

 

 造影MRI検査の問診票

 

 ●「4.現在、透析を行っていますか」を追加しています。
 ●最下段に、「eGFR<30、または透析中の患者さんは原則造影検査を行えません」に修正しています。



地域連携室電話番号のお知らせ (更新:2020年1月27日)

 地域連携室へお問い合わせ先は下記の番号となっております。お間違えのない様、宜しくお願い申し上げます。なお以前に使用しておりました電話番号079-451-8650は認知症疾患センターの番号となりましたのでご注意ください。

 加古川中央市民病院 患者支援センター 地域連携室 電話079-451-8652



開放病床登録医登録証の取扱いについて(更新:2019年11月5日)

 この度、当院の開放病床制度にご登録いただいている地域医療機関様に「開放病床登録医登録証」を作成、送付させていただきます。当院の開放病床登録医制度については、加古川中央市民病院が開院する以前、旧加古川市民病院・神鋼加古川病院の頃から継続して運用させて頂いております。
 つきましては、本証を貴院が当院の開放病床登録医であるということを証明するものとしてご用意いたしました。紹介患者さんのご面会など、当院へ来院される場合には、是非お持ちいただきます様、お願い申し上げます。

開放病床登録医登録証

※万が一紛失された場合は、速やかに加古川中央市民病院患者支援センター地域連携室までご連絡をお願いいたします。


当院への来院時(ご紹介患者の面会など)


1)平日時間内であれば、患者支援センターにある入院支援窓口にお越しください。
    休日・時間外であれば、総合案内または時間外受付にお越しください。
2)窓口にて上記の開放病床登録医登録証の提示をお願いします。
3)病室に入られる際には、ご持参頂いた登録証を面会カードに入れていただき、
    首から下げていただきます運用にしておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。
4)平日であれば、地域連携室よりご面会の患者さんの主治医や病棟への連絡を行います。

※スムーズにご案内するためにも事前に当院への来院が予定されている場合には、
地域連携室に連絡をお願いいたします。患者さんへの面会は、当院の面会手順にそって
対応しますので、ご面会できない場合もありますのでご了承お願いします。



診療情報提供書(上部内視鏡検査)の変更について(更新:2019年9月17日)

今回、診療情報提供書(上部内視鏡検査)書式を変更しております。検査事前確認事項として、生検希望の有無をDOAC、ワーファリンそれぞれの欄へ移動しております。 なお診療情報提供書(新様式)はホームページよりダウンロードして頂けますので、ご確認頂きます様お願い申し上げます。

診療情報提供書(紹介状)の宛名記入について(更新:2019年8月20日)

保険外併用療養費制度に基づく初診に係る特別の料金(初診時定額負担)は特定機能病院・許可病床数400床以上の地域医療支援病院で、定額の徴収が義務化された制度です。

当院をはじめて受診される方で、他の保険医療機関からの「紹介状(診療情報提供書)」をお持ちでない方が直接来院された場合や、紹介状の宛先に「加古川中央市民病院」の記載がない場合は、初診料とは別に初診時定額負担額(選定療養費) として 医科5,000円(税抜)、歯科3,000円(税抜) をお支払いいただくことになります。

紹介状を持ってきていただいても、宛名違い、空白の場合には、患者さんから選定療養費をいただく ことになりますので、ご注意頂きます様宜しくお願い致します。



精神神経科の受診についてのお知らせ(更新:2019年7月26日)

当院精神神経科は完全予約制となっております。開業医の先生方からの病診予約がない場合、紹介状を持って来院されても当日受診することはできません。

急激な病状の悪化により、緊急対応が必要となった場合は、患者さんが紹介状を持って直接来院されるのではなく、必ず開業医の先生方から地域連携推進室へご連絡下さい。精神神経科に確認し、ご連絡致します。ご協力の程宜しくお願い致します。

画像検査依頼書(診療情報提供書)変更のお知らせ(更新:2019年6月20日)

2019年4月より、画像検査予約にご使用いただいております画像検査依頼書(診療情報提供書)が変更となりました。  
■変更箇所
 ① CT・MRIの検査部位項目の変更及び追加     ② RI検査希望の際に身長・体重の記載 

なお地域連携ガイドブックにも詳細を記載させていただいておりますのでそちらもご覧いただきます様お願い致します。

上部内視鏡検査予約票変更のお知らせ(更新:2019年3月26日)

診療情報提供書(上部内視鏡検査依頼票)、検査のご予約をお受けした際に返信する書類が変更となりました。これまで診察予約と上部内視鏡検査を予約する際は、同一の診療情報提供書を使用して頂いておりました。今後内視鏡検査を予約して頂く際には、診療情報提供書(上部内視鏡検査依頼票)を使用していただき、抗凝固剤・抗血小板薬の使用については確認の上、紹介目的の欄にチェックして頂きます様お願い申し上げます。

また予約完了時には、予約票を含め説明書・同意書など合計10枚程度の書類をFAXしておりましたが、運用の見直しにより4枚とさせて頂きました。検査を受けるにあたっての注意点は、開業医の先生から事前に説明して頂く様お願い申し上げます。なお以前にFAXしていた問診票、同意書に関しては、検査当日来院時に当院受付にて説明を行い、患者さんに記載していただく事になります。

登録医のご案内(更新:2018年11月1日)

当院では、地域の医療機関の皆様と共同して、より良い医療を提供していくために『登録医制度』を実施しております。現在は旧西市民病院及び東市民病院から継続して、350名を超える地域の先生方に登録して頂いております。
医療連携をさらに充実させ、地域住民の要望に応えていきたいと考えておりますので、ご登録でない先生方におかれましては、ご検討いただけましたら幸いです。なお、当院ホームページにも登録医一覧を掲載させて頂いております。

予約におけるお願い(更新:2018年11月1日)

●患者さんのお名前を記入頂く際に、旧姓の記入にご協力ください。
(過去に旧市民病院を含め当院に来院されていた場合、カルテ情報が重複する事を防止するためです。)
●予約希望日は必ずご記入ください。また避けてほしい日程があればこちらもご記入ください。
●CT・MRIの検査依頼書を記入する際には、単純もしくは造影を〇で囲んでください。

*なお9月22日より、FAX予約用診療情報提供書、画像検査依頼書が一部変更となっております。
当院ホームページよりダウンロードが可能ですので、そちらを使用して頂く様お願い申し上げます。

MRI検査予約について(更新:2018年11月1日)

条件付きMRI対応デバイス植込み患者のMRI検査について、ご依頼頂く際の注意点を下記の資料にまとめておりますので、ご確認ください。

  1. 条件付きMRI対応デバイス植込み患者のMRI検査運用に関して

シャトルバスの時刻表がホームページより印刷できるようになりました(更新:2018年11月1日)

当院ホームページよりシャトルバスの時刻表がPDFで印刷できるようになりました。患者さんにお渡しする際にご活用ください。

【印刷方法】
・加古川中央市民病院のホームページを開く。
・「当院について」⇒「交通アクセス」⇒「シャトルバスでのご来院」を開く。
・ページ最下部の「シャトルバス時刻表」をクリックし印刷する。

  1. » 交通アクセス



▲ページトップへ