ホーム  >  看護部  >  教育と研修  >  先輩ナースの声

先輩ナースの声

当院には良い手本となる看護師が多くいます。
そんな先輩看護師の声をご紹介します。


患者さんの生きる支えとなれたとき、看護の持つ力を実感

当院は県指定のがん診療連携拠点病院であり、私は主にがん看護相談活動を通してがん患者さんの心理的援助や意思決定支援などを行っています。

患者さんの持つ苦悩に寄り添い続けることは簡単なことではありませんが、他スタッフや他職種と共に悩み、考え、その人らしく生きる力を支えられたと感じる時、看護の持つ力や奥深さを実感して胸を打たれることがあります。一緒に新病院の看護を創っていける皆様をお待ちしています。


がん看護専門看護師



患者さんの笑顔が 最大の活力!やりがいのある仕事です!

平成26年に皮膚・排泄ケア認定看護師を取得し関連病棟で働いています。

褥瘡と、近年増えている足病変の創傷や、ストーマをつくられた方、排泄物によって起こる皮虜障害に対して専門的に関わっています。

スキンケアと排池ケアは人間の基本的欲求に関わるものです。

関わりが難しい時もありますが、患者さんの笑顔見れたときはとてもやりがいを感じます。より良いケアが提供できるよう日々活動しています。
 

皮膚・排泄ケア認定看護師



あなたを応援する スタッフがいます、一緒に成長しましょう!

「あなたの笑顔は太陽です」ある患者さんから頂いた、とても大切で忘れられない言葉です。私たちにとっての日常は、患者さんにとっては非日常の連続です。

あなたならどんな看護師にそばにいてほしいですか?相手の立場に立ち、寄り添える看護師でありたいと思います。当院には、あなたの成長を見守り、応援してくれるスタッフがたくさんいます。人として、看護師として、一緒に成長していきましょう!
 

中央手術室看護師



明るいスタッフとキレイな病院で一緒に働きましょう

私は今年で入職して6年目になります。新人の頃は不安でいっぱいでしたが、先輩方の丁寧な指導や同僚に支えられてここまできました。経験年数が経つにつれてプリセプ

ターやチームリーダーという責任ある役割を経験させていただき、後輩への指導をしながら自分も一緒に成長することが出来ました。

病棟看護師病棟は明るい雰囲気でスタッフ同士も気軽に相談することが出来て働きやすい環境だと思います。今年は新病院に移転もあります。キレイな病院でぜひ一緒に働きましょう。
 

病棟看護師



家庭を持ちながらでも 働き易い職場です

私は1年目の時からこの病院で働いています。結婚し子どもができた時には仕事も辞めようかと考えたこともありましたが、先輩方の熱心な教育と励ましにより、私自身大きく成長することができた、看護師としてやりがいを感じることもでき働くことに決めました。

24時間保育もあり病院と保育園が連携しているため安心して仕事ができ家庭との両立もできています。忙しい仕事ではありますが皆さんと一緒に看護できたらうれしいです。
 

病棟看護師



責任のある仕事だけど、やりがいや喜びもあります

当院は地域周産期母子医療センターとして、早産児や病的新生児など急性期かつ重篤な状態にある新生児の「生きる力」をご家族と共にサポートしています。

新生児の発するサインを読み取り、新生児が心地よく過ごせる環境を整えたり、よりよい成長発達が遂げられるよう、新生児一人ひとりに適した優しくきめ細やかなケア提供を心がけています。入院により分離された両親に対しては早期よりカンガルーケアや連絡ノートを活用して愛着形成していけるように関わっています。また「赤ちゃんに優しい病院」の認定病院であり母乳育児にも力を注いでいます。新しい命の誕生と向き合い、責任のある仕事ですが、その分やりがいも喜びもたくさん感じられます。ぜひ一緒に頑張っていきましょう!
 

NICU 新生児集中ケア認定看護師



男性看護師の皆さん、男性としての強みを活かして一緒に働きましょう!

加古川中央市民病院には現在35名の男性看護師が働いています。女性が中心の看護の世界で、男性としての強みを活かし、看護業務を行っています。女子会ならぬ「男子会」も定期的に開催しています。

また、私は感染管理認定看護師の資格をこの病院のサポートを受けて取得しました。信頼される質の高い看護を目指して、専門性を発揮できるよう日々努力しています。男性看護師の皆さん、ぜひ一緒に働きましょう!
 

感染管理認定看護師